So-net無料ブログ作成

出会いがあっても、恋愛系に繋がらないのは、何か問題があるのでしょうか? [まゆみのえいご教材]

「出会いがあっても、恋愛系に繋がらないのは、何か問題があるのでしょうか?
時間が限られた出会い(合コン、旅先、お見合いパーティ…)で、 Coupleになれる人とそうでない人って、いると思いますが、その差は何ですか?」


出会いの量Quantity of encounter
出会いがあっても、恋愛系に繋がらないのは、出会いの量が少ないからです。本来100人とか会わないと、恋愛系に繋がらないのに、10人で恋愛云々に繋がらないという思い込みです。営業で新規顧客獲得と同じで、まず数です。
出会いの質The quality of encounter
人間には、欲得Self-interestと損得勘定Profit-and-loss arithmetic
があります。欲得と損得勘定で合コン、お見合いパーティに出ている人の約八割は、相手の容姿や年収や学歴など外観だけで評価します。しかし、残りの二割は相手の容姿や年収や学歴など外観で判断せず
、人間性で判断します。そのためには、『思いやりの心と、ゆったりとした気持ち』をもち、信念(B)を、自信(C)を、品性(N)を持つことが大切です。しかし、これらは、日ごろから生活で習慣化しないと、態度には表れません。
出会いに命をかけるIts life is risked to encounter.
合コン、旅先、お見合いパーティArranged marriage party などのお別れに、無料握手を求めて、握手を受け入れてもらえれば、最初の関門は突破です。まず、あなたの命を手で伝えることです。無料握手を受け入れてもらうことが出来なければ、生理的拒否反応です。握手を受け入れてもらえれば、あとは、まめに、まめに連絡し、だらだらと会うのではなく、とにかく相手の都合にあわせてこまめに会う。これも、営業で新規顧客獲得と同じで、まず会うことです。
●【③豊かな感情と②正常な感性と①オンリーワンの命の評価】
人は、母親の体内で、体性感覚である②1.触る感性と、特殊感覚である②2.聴く感性を受け継ぎます。そして、母親の体内リズム(内臓音)を感じることで豊かな感受性(②正常な感性)を得ることができます。そして、十月十日で38億年の進化の過程を体感・観察して、この世に生まれ、②3.見る、②4.嗅ぐ、②5.味わう感性に、自ら気づくことで③豊かな感情の礎(いしずえ)となります。人には、【③豊かな感情と②正常な感性と①オンリーワン(えいごeigo)の
命】があるから、人の『文字ことば』を素直に、豊かな無料感受性(②正常な感性)で心に受け入れることができます。
●③感情は人と自然と無料物へのファーストコンタクト(First contact)(eigo)
人は、誰もが豊かな無料感受性(②正常な感性)を持ちながら、『命と心ある人A life and a prudent person』に対して好き嫌い評価の③感情(○×)があると、命ある人の『文字ことば』を②2.聴き、経験(知恵)として心で受け止めることができません。また、
『水惑星地球の自然』と『限りある物』に対して、好き嫌いの③感情があると、体性感覚である②1.触る、②1.触れられることを心が拒否するため、経験(知恵)として心で受け止めることができません。③感情は、人と自然と物
との、ファーストコンタクト(First contact)です。えいごeigo多用ですみません。がんばれ!!出会系子でした。