So-net無料ブログ作成
検索選択

出合い系じつりょくUP講座 4 デートの約束と初めての交際 [出合い系サイトじつりょくUP講座]

出合い系じつりょくUP講座 4 デートの約束と初めての交際

(悪質迷惑メール悪質出会い系撲滅.com 様より)
あなたの人柄がアピール出来ましたか?
アドレス交換も上手く行き、日々のメールも楽しく出来ていますか。
メールであなたの人柄が信用されていたら、いよいよ、デートを申し込みましょう。
デートを申し込むといっても、メールで盛り上がって、恋愛感情を持ってくれていたら問題ないですが、まだ、メル友の段階だというのを忘れないで下さいね。
あくまでも、最初は友人としてのデートを前提にしましょう。
いきなり会ってエッチまでなんて期待しちゃいけませんw
でも、メールで下ネタで盛り上げて、お互い楽しく会える雰囲気だったらそれも有りです。
出会い系の使う目的は人それぞれです。
お互い納得していれば、大人の交際もあって当たりまえです。



デートのおすすめは?
最初は誘いやすいドライブ、食事、映画などですね。
無理はしちゃいけませんけど、食事だったら美味しいもの。
これは別に高級料理店ということじゃなく、ラーメンでも普段食べに行けないような場所に、 美味しいラーメーンを食べに行くとか、ドライブでも、景色の良いところにいくとか、ちょっとした工夫をするということです。
普段いけるところに行っても、印象に残りませんからね。
イベントとかあったらそれに行ってみるとか、プランを考えてみましょう。
ノープランは関心しません。
女性はちょっとした感動、サプライズ、非日常感が好きです。
ただし、あまり奇をてらったものは引かれますから注意してくださいね。
あとは、相手に理由付けさせて抵抗感をなくすことです。
デートじゃなくて、美味しいものを食べに行くとかイベントに参加するとか、 異性と二人きり出会うというハードルを下げてあげられる理由だったら誘いやすいと思います。

初めてのデート
1つ問題が、、、
初めて有った時に生理的に「この人無理」ってこともあるんですね。
事前に写メ交換までいってれば、それも少なくなるですけど。
そんな時、どうするか。
嫌な思いをするんだったら、最初にごめんなさいしましょう。
待ち合わせ来たということは、誠意をみせたことになります。
理由は、「家の用事ができた」、「体調が悪い」でもいいと思います。
楽しくないデートはしないほうがいいですから。
いやいやデートしているのは相手にも伝わりますからね。

相手に好意を持てれば、 楽しい時間が過ごせるように、ちょっと頑張ってみましょう。
第一段階は友人以上、恋人未満を印象づけることですが、 一緒にいて楽しい、気が合う、癒されると思ってもらって次につなげなければなりません。
お互いが好意を持って、その場で告白、付き合えるのがベストです。
これは、そこまでメールのやり取りでいかに楽しく盛り上げているか、 信頼関係ができているかですね。
でも、そこまで距離が縮まらなかったら、まず次のデートの約束を取れるようにその場の雰囲気を盛り上げましょう。
でも、無理はしないで下さいね。
無理してるようだったら、付き合ってもそんな長くは続きません。
あくまでも頑張るのは、相手を気に入った場合ですからね。

試行錯誤はしなければなりませんが、さえないバツイチの管理人でも出合い系サイトでも出会いはありました。
出合い系で知り合った彼女と同棲しているんで、
今はサイトを覗く程度ですが、 出会い系でのやり取りって楽しいんですよね。
上手く行っても、上手く行かなくても、恋愛している時って充実します。
あなたも色々な出合いを楽しんで下さいね。

出合い系じつりょくUP講座 3 アドレス交換は? [出合い系サイトじつりょくUP講座]

出合い系実践講座 3 アドレス交換は?

(悪質迷惑メール悪質出会い系撲滅.com 様より)


メールの返信がキタ~
返事が来たらこちらも返信していくわけですが、 共通の話題があったら盛り上がりますよね。
趣味や住んでいる地域、笑える話、明るい話、メール好きな人はすらすら出てくるかもしれませんが、メールが余り好きじゃない人はちょっとしんどいかもしれませんね。
そんな時は聞き役に徹するのもありです。
相手のメールに興味を持っているように相槌や、 質問を返信メールにいれてください。
とにかく、相手にメールをしていて、楽しい、面白い、 癒されると思ってもらうことが、距離を縮めるためには必要です。
ホメること、盛り上げることが重要です。

メールのやり取りをする時の注意
•短文のメールには短文のメールで返信する。
•長文のメールには長文のメールで返信する。
•メールの回数は相手に返信に合わせる。
•しつこく、ガツガツしない。
•写メ交換をしたほうが後につながる。
(それで断れるんだったらそれまでの話です)

いよいよアドレス交換
サイト内でメールを長く続けていると、ポイントの減りも早いです。
アドレス交換してしまえば、
サイトを通さず普通のメル友としてメールが出来るわけです。
メール何回目、何日目でアドレス交換をするなんて事は決めれません。
結局はケースバイケースです。
女性の方からアドレス交換を言ってくれることもまれにありますが、 大体は男性からアドレス交換をお願いすることになります。
逆に女性は自分が好意を持った場合、アドレス交換をしてあげると男性は助かります。
ポイント高いです。
アドレス交換に大事なのは、相手との距離感です。
1日のやり取りで相手との距離が縮まれば その日のうちにアドレス交換することもあります。
逆にだらだら2~3週間メールしていても、 相手との距離が縮まっていなかったらアドレス交換は出来ません。
まだその気のない相手は、 「もうちょっと仲良くなってから」と断りがはいりますから、 自分が相手と仲良くなったと思うタイミングで
アドレス交換をお願いしてみましょう。
アドレス交換を拒否されるということは、あなたにあまり興味がないという合図と思って次の人を探すのもありです。
また、ポイントに余裕があったらもうちょっと粘るのもありです。
このへんは、自分が相手をどのくらい気にしているかによりますね。
ただ、自分に興味が無い相手にダラダラメールするのは、 時間とポイントの無駄です。
そのへんの見極めは自分なりのルールを作ったほうがいいですよ。
アドレス交換のアドレスは、ガラゲーだったら、キャリアメールアドレスですが、スマホだったら、GoogleやYahoo!のフリーアドレスでもいいわけです。
フリーアドレスでも事は足りますから、 「フリーアドレスでもいいから」と キャリアのメールにこだわらないで、アドレスをゲットしてください。
あと、スマホの場合、アドレス交換よりLINEのIDを教えてもらうほうがハードルは低いです。
アドレス交換で慎重になって教えてくれなくても、LINEのIDだったら教えてもらえる場合があります。
LINEのスタンプの話やゲームの話をしながら、さり気なく聞いてみてください。