So-net無料ブログ作成

ワクワクメール活用法(6)マルチ検索で相手を絞って! [出合い系サイト]

ワクワクメール活用法(6)マルチ検索で相手を絞って!
(ネットで恋人ゲットナビ様より)


ワクワクメール攻略 便利すぎるマルチ検索で相手を絞る!




出合い系サイト ワクワクメールでは、掲示板に書き込んでいる人を地域や年齢でさらに絞っていくことができます。
これがお好みマルチ検索機能です。年齢や地域などある程度相手を絞ることで自分のタイプにあった相手(プロフィールの内容はあくまで相手の自己申告なので・・

ほんとうにタイプにあっているかはノーコメントです) を検索することができます。

お好みマルチ検索で相手を絞るには年齢とジャンルだけ(たまに地域)にしています。

これは掲示板の書き込み数自体それほどあるものではないので絞りすぎは寂しい検索結果になってしまうからです。
お好みマルチ検索です程度絞ったら、また以前にメールしていないかをチェック。

また、お好みマルチ検索の利点は古い書き込みも楽に検索できるところです。

ポイントに余裕があれば、古い書き込みに対してもアプローチしておこう。

出合い系サイト ワクワクメールでは 古い書き込みに対してはほとんどメールが来ない傾向にあります。

自分も相手が忘れた頃にメールを届けて、出会いまで発展したケースは結構あります。


 

ワクワクメール活用法(5)プロフィール検索を活用! [出合い系サイトじつりょくUP講座]

ワクワクメール活用法(5)プロフィール検索を活用!
(ネットで恋人ゲットナビ様より)

wakuwakupro.jpg

余裕があればプロフィール検索でたくさんの女の子にアプローチしてみよう!!
プロフィール検索機能は掲示板の書き込みに関係なく登録会員を検索できます機能です。
つまり掲示板に書いていないワクワクメール会員にアプローチをするにはここからしかできませんのです。
掲示板に書き込んでいない相手も含めるとかなりの数になります。
実際プロフィールもほったらかしの活動していない会員も多いので資金に余裕があるときにチャレンジしたいと思います。


ポイントや資金に余裕があるときに利用したいのが、プロフィール検索です。
ここでもお好みマルチ検索と同じように相手絞るのはほどほどにしたいところです。
ここでメールを送る相手はかなり手探りです。

実際アフィリエイトで友達に協力してワクワクメール入ってきた会員もおり、本当出会いを探しているのか?
それがメル友目的なのか恋人目当てなのか援助交際が目的なのかも?プロフィールからの想像です。

(ちなみにプロフィールを入力せずにほったらかしの人も多い)

ここでも過去にメールを送った人はなるべく避けたい。
この方法で攻めるなら、コピペでそれなりの数のメールばら撒くことです。

自分もポイントに余裕がなければそれほど攻めることは無いですがニューフェイスを中心にコピペ爆弾で30通~40通をばら撒く。
返信率は悪いが、「入会してまだなにもしてなかったからびっくりしました」とほったらかしワクワク会員からの返信をもらうことも結構あります。
埋もれている会員にメールを送るので、競争率は低く、「このサイトに来て初めてメールもらった」という子もたまにいます。
あくまでポイントに余裕があるときに掲示板に書き込んでいない相手をターゲットにという攻め方で使うのが○。

ワクワクメール活用法(4)送受信記録からセカンドメールを送ろう! [出合い系サイト]

ワクワクメール活用法(4)送受信記録からセカンドメールを送ろう!

(ネットで恋人ゲットナビ様より)

送受信記録からセカンドメールを送ろう!
出会い系サイト ワクワクメール特有の機能で、いままでメールした相手とのメールの過去履歴と内容を個人ごとに表示してくれるのが送受信記録です。
どんな相手とメールでどんな話をしたかが一目でわかる大変便利な機能です。

一度メールを送信した相手に対しては返事が来なくても履歴が残るので、再度アプローチするには結構気まずい。
しかしこの機能を逆手にとって利用してみよう。

先にのべたように送受信記録は相手とのメールの履歴を表示してくれる機能です。

自分と同じように相手にも同じ内容の送受信記録が残る。
これはプロフィールの名前を変更しても3ヶ月間は残るので新しいキャラで同じ相手にアプローチをしようとしてもこの機能が逆に足を引っ張ってくれる。
ただし、メール履歴が残ることでファーストメールとの続きとしてセカンドメールを送る時に利用すると相手にもわかりやすくて実に便利です。
最初にメールを送って返事がなかった場合にセカンドメールとして「○○です。もう一度メールしてみました。」とメール送ると返信率は結構上がる。

(登録無料)出会い系サイト ワクワクメールは、定額制とは違ってメールを送ることでポイントが消費されますのでセカンドメール は結構痛い行為ですが、
案外使えるのも事実、特に登録者の少ない地方の人は、一人の重さが違うのでおすすめです。

ワクワクメール活用法(3)お試しポイントの60pで出会うコツ [出合い系サイトじつりょくUP講座]

ワクワクメール活用法(3)お試しポイントの60pで出会うには?

(ネットで恋人ゲットナビ様より)

(登録無料)出合い系サイト ワクワクメールのお試しポイントで出会うにはどう動くか?

ワクワクメールは登録して最初に60pがついてきます。
約600円分です。

なにも考えずに検索でこちらからガンガンアプローチすれば60pなどすぐになくなってしまうでしょう。
お試しポイント内で会うのは非常に難しいのが実情です。
しかし可能性がないわけではないです。

出合い系サイト ワクワクメールの最初の60pで出会うにはマメに掲示板を更新して「待つ」ことが大事です。
また、プロフィールにはお気に入りの写メを載せておこう。
プロフィールの星も少し背伸びしておくと効果的です。

エサがいいと魚は近寄ってくるものです。
書き込みにはアドレス交換をにおわせる文章にしておくとスムーズにいく場合が多いです。

これはポイントが少ないときにも有効な方法ですが、写メを載せるとどうしても目立ってしまい、顔が割れるのも早い、定期的にプロフィールの変更、名前の変更も視野にいれよう。

また、他サイトへの業者などの下魚も釣ってしまうことがあるので、 業者の知識はちゃんと得ておこう。
サイト通報するとすぐに消してくれるので忘れずに。


ワクワクメール活用法(2)女性に好印象の掲示板の書き込み方 [出合い系サイトじつりょくUP講座]

ワクワクメール活用法(2)女性に好印象の掲示板の書き込み方

(ネットで恋人ゲットナビ様より)

以前と違いリニューアルで掲示板の書き込みが0pとなった(登録無料)出会い系サイト ワクワクメール。
掲示板の書き込みがタダということはうれしいが タダということでおそらく男性の書き込み数はかなり増え、書き込みが後ろに流れていくのも早くなっていると思われる。
以前は書き込みに対して、何通かのレスがついたが、最近レスがつくのは少なくなってきている。
しかし書き込みを続けることは無駄ではない。
効果は少ないが定期的に書き込みを更新していこう。

掲示板からのレスは少なくなったものの、使いようによってタダで返信をもらえることになる。
相手からのアプローチになるので、アドレスをすぐ交換してくれる場合も多く、 まだまだ有効な手段といえる。
ためしに自分のお気に入りの写メを載せて反応をみるのもあり。

ただし、掲示板は更新しすぎも要注意。
またこいつワクワクの掲示板に書き込んでるよ・・・と思われないためにも数日に一回ぐらいがベスト。

また、コピペでの書き込みはしないほうがいいと思われる。
コピペはあきらかに手抜きでばれると女性のウケは最悪であることを覚えておこう。

最後にサイト内で継続のメル友ができた場合は掲示板に書き込むのをやめたほうがいい。
自分のメル友相手がさらに他の相手を募集していたらどう思うだろうか?
決して気持ちのいいことではないだろう。
ばれたら揉め事につながるばかりか、即放流なんてことも・・・。)